2015-11-07

憧れの万平ホテル

こんばんは

久しぶりの投稿、あっという間に秋になってしまいました
暑いよりも寒いほうが得意なので、ごきげんな最近です
みなさんはいかがお過ごしですか??


先月、家族みんなで長野に旅行に出かけました
家族4人そろってというのは十数年ぶりのこと

今日は宿泊した万平ホテルをご紹介したいと思います

万平ホテル
〒389-0102 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢925
http://www.mampei.co.jp



以前、箱根の富士屋ホテルの中を散策したことがあって
内装がとても素敵で、いつかクラシックホテルに泊まってみたいという夢が生まれました

富士屋ホテル
〒250-0404 神奈川県足柄下郡 箱根町宮ノ下359
http://www.fujiyahotel.jp

2010年のことです、その時の思い出写真


今回、軽井沢に行くことになり、せっかくなので万平ホテルに泊まりたい!と思い
クラシックホテル宿泊の夢が叶いました

落ち着いた雰囲気で、外観も内装もとっても素敵でした




宿泊先で重要なのがごはん
旅先ではやっぱりおいしいものを食べたいです

夜、ルームサービスで食べたハンバーグとカレーがとってもおいしかったです!



ルームサービスって、ちょっぴり特別な感じがして好きです

丁寧に部屋まで運んでもらい、受け渡す時に親切に接客を受け
好きな時間にのんびりと部屋で食すその料理がおいしいときたら
最高に贅沢な時間を過ごせたように感じます

そして朝ごはんは色づきはじめた木々を見ながら
メニューがとってもかわいかったです








朝食後、ホテル内を散策すると"史料室"と書かれた部屋があり
中に入ると、これまでのホテルにまつわるデザイン等が展示されていました

外国のものも素敵だけど、日本の古いデザインも素晴らしいですね

復刻版のステッカーはおみやげに3枚購入しました
手に持っているのは、お部屋に置いてあったものです
紙もの好きとしては、うれしい展示・おみやげとなりました





素敵な時間をたくさん過ごすことができ、感謝の気持ちでいっぱいになりました
次はアルプス館のお部屋に泊まってみたいです

軽井沢での宿泊は星のやもとってもおすすめですよ
おもてなしが最高だったので、万平ホテルとともにいつかまた訪れたい宿です




軽井沢の他には、善光寺や松本城、諏訪湖などにも出かけました

長野は自然豊かで美しい景色がたくさんあって大好きなところです
おいしい食べ物やおみやげもいっぱいですね










また必ず長野に旅をしたいと思います

家族4人そろって同じ思い出があるというのは、感謝すべき素晴らしいことです
また、こんな機会を作れるよう、みんながずっと健康で元気でいられるといいなと思いました

☆ ★*.。・.* ☆ ★*.。・.*

もっとブログ更新しなきゃ!
書きたいことはいくつかあるので、ちょこちょこ書いていきたいと思います

Instagramのほうが更新頻度が高いので、よかったらこちらも見ていただけるとうれしいです
http://instagram.com/lumiiere_eri

秋の夜長に遊びに来ていただけたら幸いです
ではでは、笑顔あふれる週末を過ごしてくださいね


旅と写真 japanに関する記事はこちら ]